アリシアクリニックの痛み調査隊!|医療脱毛ってどこも痛いの?

医療レーザー脱毛で使われるレーザーは、医療用の高い出力を持つために、
毛乳頭を破壊し、確実な効果を得ることができます。
しかし、その分刺激が強く、痛みを感じやすいというデメリットがありました。
痛みがなくても、お肌が赤くなってしまうという経験をした人も多くいます。

アリシアクリニックでは、高い出力はそのままに、最も痛みの少ない脱毛機を採用しています。
お肌への刺激も少なく、レーザーを照射するヘッドが大きいので、一度に広範囲の施術が可能です。
脱毛しながら吸引することで、痛みを最小限に抑え、ほとんど無痛と言える状態にしました。
皮膚を吸引して伸ばすことで、毛だけに照射するようになっています。
敏感肌の人でも安心して施術を受けることができる脱毛方式です。

また、通常の脱毛ではお肌の保護のために、施術前にジェルを塗りますが、
アリシアクリニックの脱毛機は事前のジェルが不要です。
そのために、ジェルを塗ったり、拭き取る時間がかからずに、
スピーディーに施術をすることができます。

アリシアクリニックでは、いきなり施術をするということはありません。
事前にカウンセリングを行い、脱毛のメカニズムをきちんと説明し、
ひとりひとりに合った脱毛プランを提案してくれます。
医師による診察もあるので、自分のお肌や毛の状態に合った脱毛をすることができます。
少ない施術回数で、脱毛の効果を実感できるよう、
毛の生え変わりに合わせてスケジュールを調整してくれるので安心です。